面倒くさいWi-Fi設定から解放されるよ。ホテルルーターが便利

出張が増えてきてホテルに宿泊することが多くなってきました。多くのホテルでは部屋にWi-Fiが飛んでいますが、有線LANしかない場合もあります。パソコンを持ち込めばネットに繋ぐことはできますが、毎回持ち込むのも面倒なのでホテルルーターを購入することにしました。

スポンサーリンク

ホテルルーターとは

ホテルの部屋に有線LANポートしかない場合、スマホなどのWi-Fi機器をつなぐことができません。そんな場合に有線LANポートを利用してWi-Fi環境を構築するのがホテルルーターです。小型Wi-Fiルーターと言われています。

安心のNECに決めた

各メーカーから発売されていますが、今回購入したのはNECのAtermW300P。生産終了品ですが、Amazonなどで新品を購入することができます。自宅でNEC製のルーターを利用していて安定していることとお手軽な価格が決め手になりました。
IMG 6984

大きさはマウスの半分くらい

ホテルルーターの使い方

ホテルの部屋の有線LANポートをルーターに差し込み電源を給電するだけで準備完了です。あとはつなぎたい機器からルーターの裏面に書いてあるネットワーク名と暗号化キーを入力すると接続することができます。1回設定しておけば2回目からは設定不要です。電源はUSBから給電します。

実際にホテルで使用しているところ

公衆無線LANや自宅のWi-Fiルーターなどにつなぎたい場合は、wwwブラウザからクイック設定Webにつないで設定をおこないます。

まとめ

有線LANだけでなく無線LANにも接続できるホテルルーターを買って正解でした。ネットのレビューを読んでいると発熱が原因でのトラブルが言われていますが、今のところ使っている環境ではほんのり暖かくなる程度です。映画を見たりずっと通信をすると発熱するのかもしれませんね。
出張が多い方にはオススメのアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です